わどぅー

記事については、中間出力の場合も多いので間違ってたらごめんなさい。twitter は waddlaw です。どうぞよろしく。

Haskell

Haskell でゲーム作るよ!(gtk を使ってペグソリティアを実装する)

元ネタはこちら Creating board games in Haskell in 100 lines of code | Keera StudiosHaskell を使って100行でボードゲームを実装するという趣旨です。 そもそも、ペグソリティアが何か知らなかったんですけども、実際にゲームをやってみるとルールは簡単…

関数プログラミングの楽しみ4章 (1/3)

「4.2 音楽を表現する」の内容を解説しようと思います[1]。しかし、音楽の素養を持っているわけでもないので、わからない単語などは適宜引用させてもらいます。 準備 鍵盤の画像があると理解しやすいと思います。 用語解説 本文中に出てくる音楽用語について…

GHC のソースコードを読んでいます

その際に、タグジャンプを使うと効率良くコードリーディングできるとわかったので以下に使い方をメモしておきます。 Haskell のタグジャンプ 文献[1]によると Haskell のタグジャンプには次の3種類があります。 GHC: GHCi からタグファイルを生成します。現…

Haskell でHQ9+ のインタプリタ書いてみた

Ruby で作る奇妙なプログラミング言語という本を読んでいるのですが、めちゃめちゃ面白いので Haskell の勉強をかねて実装してみた。インタプリタのドライバ部分は GHCi の実装で Haskeline 使ってたので真似した。 -http://hackage.haskell.org/packages/ar…

Data.Set を使ってみよう!

XML Processing の 8.1.1 章にある Top-down algorithm を Haskell で実装してみようと思う。とりあえず、Haskell で集合を表現するためには Data.Set を利用すれば良いのかな。 以下の情報はGHC 7.2.1 の話です。 http://haskell.org/ghc/docs/7.2.1/html/l…

FOP12章

自主ゼミでまとめないといけないから、ここに箇条書きでメモっとこ Hindley-Milner 型システム http://yk.i.hosei.ac.jp/seminar/milner/ http://ja.wikibooks.org/wiki/Haskell/Polymorphism 型クラス (type classes) Num, Ord とか 多相再帰 (polymorphic …

プログラム工学VI 授業関連資料 第二回 基本型 演習課題

昨日に続いて第二回もやってみる。 http://web.archive.org/web/20050315160836/http://www.teu.ac.jp/kougi/koshida/Prog6/text02.htmlとりあえず、演習課題に入る前に気になった点は次の箇所。 maxThree :: Int -> Int -> Int -> Int maxThree x y z | (x …

プログラム工学 VI 講義資料 第一回 演習課題

Haskell の講義らしい。復習を兼ねて問題解いてみようかな。 http://web.archive.org/web/20041231040553/http://www.teu.ac.jp/kougi/koshida/Prog6/text01.html アーカイブから取ってるみたいなのでページ転送まで時間かかります。2004年のやつなのでHgus…